2019年01月07日


WSH : GUID取得

Scriptlet.TypeLib で GUID を取得できます

▼ InternetExplorer.Application でクリップボードへコピーする
' GUID 取得用
Set TypeLib = CreateObject("Scriptlet.TypeLib")

' クリップボード用
' ※ HTA 等では直接 window.clipboardData より実行
' ※ するように書き換える必要があります
Set objIE = CreateObject("InternetExplorer.Application")
objIE.Navigate("about:blank")
Do While objIE.Busy
	' 100 ミリ秒
	Wscript.Sleep 100
Loop

Call objIE.document.parentWindow.clipboardData.SetData( "Text", TypeLib.Guid & "" )
objIE.Quit

WScript.Echo "クリップボードにコピーしました" & vbCrLf & vbCrLf & TypeLib.Guid


▼ 自分でクリップボードへコピーする
' GUID 取得用
Set TypeLib = CreateObject("Scriptlet.TypeLib")

Call InputBox("コピーして使用して下さい","新しい GUID を取得しました",TypeLib.Guid)







タグ:VBScript
posted by at 23:04 | 開発用 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする


×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。